中途採用を行おうと思った時に、転職サイトに求人を出すと言うのが自然な流れだと思います。どうしてもすぐに人が欲しいという時以外は、しっかりと時期を見極めて求人を出すことが効果的と言われています。 例えば、三十代の女性で転職したいという人を狙った求人を出すとします。この時、一番効果がないと言われているのが8月と言われています。何故なら現在働いている女性は、一般的に夏季休暇に入る時期となります。夏の賞与も出たばかりで、長期の旅行の計画を立てている可能性も低くありませんし、自由に時間を使いたいと考えられます。この時期を転職活動に宛てる人も少ないでしょうし、人によっては逆に企業の方が休みかもしれないとわざと転職時期をずらしている可能性もあります。そのため、夏に人が欲しいと思った時は時期を早めるか、夏季休暇が終わって溜まった仕事も一段落しただろう9月が狙い目だと言われているようです。 このように、焦って求人を出す時期を見誤ると、せっかくの求人も効果が薄くなってしまいます。行動パターンを想像して、求人を出す必要があるでしょう。 月だけではなく、日も大事だと言えるでしょう。求人を出す日であまり効果がないと言われているのは、三連休の前と言われているようです。連休となると休みを繋げて出掛ける人も多いでしょうし、人によっては実家に変えるという可能性があるのです。そもそもアクセス数が減るだろう日に出しては勿体ないです。特に求人は流れが早く、一週間経つとすぐに新たな求人に埋もれてしまい、三連休前に出した情報は古い情報として扱われてしまいます。同じ広告費用を出すのであれば、なるべく効果のある日を選ぶ必要があると言えるでしょう。
このBLOGについて

中途採用を行う時、マニュアルとして流れを定めておくことが必要です。このBLOGでは、数ある転職サイトの中で、自社を選んで貰えるような、魅力をしっかり伝えられる求人づくりをサポートできるよう、情報を共有していきます!

mail : info@renovatingrebecca.com

このサイトにおきましては、サイト内に掲載している情報の内容にもとづいてのユーザーらの選択や行動によりどのような結果になったとしたとしても、ユーザー本人および第三者が損害を被ってしまうような事態となったとしても、サイト運営元や管理人らが責を負うことは致しません。またサイト内に掲載している情報はあくまで掲載時のものであり、予告なく内容を修正するケースや、内容が実状と異なってきてしまうケース等があります。ご了承ください。